イベントを読み込み中
本当の自分を思い出す。
他者のなかに自分自身を見出す。
自らの愛と創造力を世界と分かち合う。

« All イベント

  • このイベントは終了しました。

写真展『Nagi』by Tomoko Iki オープニング・レセプション

2月 4日 @ 6:00 pm - 8:00 pm

Organized by: CRS (Center for Remembering & Sharing)

CRSでは写真家、壹岐倫子による、妊婦を被写体とした写真展「Nagi」を行います。展示期間は2月2日から4月5日まで。レセプションは2月4日午後6時から8時です。被写体のひとりであるダンサー、 Lale Sayokoと彼女の子供たちによるパフォーマンスもお楽しみいただけます。お誘い合わせの上、どうぞお越しください。

-Nagi-とは、日本語の古語で穏やかな静けさ ネイティブインディアンの言葉でsoul

壹岐倫子は独自のアプローチを用いて、被写体が心を静め、自己に目覚め、それを受け入れ、さらに掘り下げ、内に潜む神聖な女性性を開花し分かち合うよう撮影を運びます。そんな彼女の愛が、被写体となる女性たちの優しく光り輝く表情に表れています。同時に限りない力、強さ、そしてスピリットが新しい命の誕生を準備しているところを目撃できます。
作品はこのリンクからご覧頂けます。http://www.frauphoto.com.

⭐︎コンセプト

私は命を宿した女性から神秘的な力を感じます。

時に強く激しく、時に優しく包み込む暖かい光のような、それは大自然から感じるエネルギーそのもののような気もします。

この神秘的な存在の彼女たちを通じて古代から続く全ての生命の積み重ねを感じると共に、命が生まれる前の静けさの奥にある強さ、光、芽吹きの鼓動を感じてもらえたらと思います。

⭐︎アーティストステートメント

壹岐倫子(Tomoko Iki)
大学在学中に写真とダンスを始める。
ダンスから得るインスピレーションが写真制作にも大きく影響を与えている。

中でも女性性や自然と共に生きることに興味を持ち始め初期の頃から女性のポートレート、ネイチャーフォトを撮り続けてきた。

2011年ダンサーの友人のマタニティフォトを撮影したことで、
命を宿した女性の放つ神秘性に感銘を受け、マタニティフォト専門のスタジオを立ち上げ1000人以上のポートレートを撮影。
2016年NYに拠点を移し、女性性、自然、ダンスをテーマに作品を制作している。

⭐︎バイオグラフィー

愛知県名古屋市出身
2007年 椙山女学園大学 生活科学部 生活環境デザイン学科 卒業
同年フリーランスフォトグラファーとして活動を開始
2007年 グループ展 「鼓動」 プラスチックファクトリーギャラリー
2010年 個展「stile brau」ヴァレンタインドライブ
2011年 マタニティフォトスタジオ「フォトサロンフラウ名古屋」
オープン
2011年 グループ展 foto-n 2nd exhibition
愛知芸術文化センター Xギャラリー
2013年 個展 「mother」リズムワープギャラリー
2013年 マタニティフォトスタジオ「フォトサロンフラウ東京」
オープン

イベントカテゴリー:
, ,

Details

Event Date:
2月 4日
Event Time:
6:00 pm - 8:00 pm

主催者

CRS (Center for Remembering & Sharing)
電話番号:
212-677-8621
メール:
info@crsny.org
Web サイト:
http://www.crsny.org

会場

CRS (Center for Remembering & Sharing)
123 4th Ave, 2nd Fl
New York, NY 10003 United States
+ Google マップ
電話番号:
212-677-8621
Web サイト:
http://www.crsny.org