212-677-8621 info@crsny.org

イベントを読み込み中
本当の自分を思い出す。
他者のなかに自分自身を見出す。
自らの愛と創造力を世界と分かち合う。

« All イベント

  • このイベントは終了しました。

ゆったり小さな上映会

10月 15日 @ 1:15 pm - 5:00 pm

Organized by: Senko Nishimura

今回のゆったり小さな上映会は、二本立てです。

13:15スタート  $8
日本一幸せな従業員をつくる!-ホテルアソシアの挑戦ー
岩崎靖子監督
https://youtu.be/xUdyhQsodNE

15:00スタート 寄付制
未来の食卓
ジャン、ポール・ジョー監督作
https://youtu.be/YB0gEYBdj4I

[ 日本一幸せな従業員をつくる ]92分
ホテルアソシアの総支配人に就任された柴田さんは、会社再生に向けての日々、ただ数字だけを見たわけではなく、そこには人としての根本的な愛があったからこその再生だったのです。
多くの方に観ていただきたい感動の映画です。

~ あらすじ ~
名古屋駅前の老舗ホテル・アソシアは4期連続の赤字にあえいでいた。
新たな総支配人に選ばれたのは、柴田秋雄。
長らく労働組合の役員を務めた柴田氏は柴田流の再建策に乗り出す。それは、リストラでも、成果主義導入でもなかった。
従業員が参加して、経営理念をつくり、みんなで合宿して夜を徹して夢を語り合い…。
そう、柴田の夢は「日本一幸せな従業員をつくる」ことだった。
****************************************
柴田さんは、7期連続の赤字で多額の負債を抱えたホテルをたった3年で10年連続増収増益の、人気で予約が取れないホテルに変えたのです。
その秘訣はなんだったのか?
それは徹底して従業員を大切にすること。
日本一幸せな従業員をつくること、でした。
“お前達” ではなくて “お前” だけに全力で向き合う。
大勢の中の誰か、ではなくて目の前の一人だけに全力で関わる。
人は自分のことをわかってくれて、全力で応援してくれる人がいれば、それだけで頑張れるからと柴田さんは言います。そうやって一人一人を大事にして、徹底して話し合い、従業員がいかに楽しく働けるか、に勢力を注いでいった結果、潰れかけたホテルは、名古屋一人気で予約の取れないホテルに再生していったのです。

[ 未来の食卓 ] 108分
食卓から始まった小さな奇跡が、人々の幸せを紡いでいく南フランス・バルジャック村の1年間を描き、オーガニックブームを巻き起こしたドキュメンタリー!!
美しい自然に囲まれた南フランス、バルジャック村。ショーレ村長は子供たちの未来を守るため“学校給食と高齢者の宅配給食をオーガニックにする”という前例のない試みに挑戦しました。大人たちは「オーガニックは値段が高いのに、村の財政でまかなえるのか」と戸惑っていましたが、オーガニック給食や学校菜園での野菜作りを通して自然の味を覚えた子供たちに巻き込まれ、小さな村は少しずつ変化していきます。
「美こそ世界を救う」に込められた、ジャン=ポール・ジョー監督の想い。
「環境問題を考えたとき世界を変えていくには、子供たちと母親、そして未来の母親である女性の存在が大きいと思います。この作品を作るにあたって私は最後に希望を必ず残したかったのです。今すぐに行動すれば希望は失われないという希望です。ドストエフスキーはこういいました“美こそ世界を救う”と。この作品は自然の美しさへのオマージュです。そして自然の美しさを守る事こそが子供たちの未来を守る事だと私は信じているのです」

イベントカテゴリー:

Details

Event Date:
10月 15日
Event Time:
1:15 pm - 5:00 pm
Event Registration:
https://goo.gl/qzEpqy

Organizer

Senko Nishimura
メール:
inoriforearth@gmail.com

会場

CRS (Center for Remembering & Sharing)
123 4th Ave, 2nd Fl
New York, NY 10003 United States
+ Google マップ
電話番号:
212-677-8621
Web サイト:
https://jp.crsny.org