212-677-8621 info@crsny.org

Loading Events

All events for 墨絵展示会 “Ne-Ko(ねこ)” – by Hiroki Otsuka

« All Events

October 2018

墨絵展示会 “Ne-Ko(ねこ)” – by Hiroki Otsuka

October 22日, 2018
|Recurring Events (See all)

An event every day that begins at 12:00 am, repeating until November 30日, 2018

Organized by: CRS (Center for Remembering & Sharing)

Copyright © by Hiroki Otsuka

CRSギャラリー では、日本人アーティスト / イラストレーター Hiroki Otsuka氏による墨絵の展示会 “Ne-Ko(ねこ)” を10月22日から11月30日まで開催いたします。 日本伝統の墨を使い、滑らかな筆使いで描写された作品は、現代の水墨画のようでもあり、幻想的で洗練された手法で遊び好きな猫たちを印象的に描き出しています。世界中たくさんの人に愛され続けている猫、日本では、「幸運を招く」シンボルとしても人気があります。 微妙な墨の濃淡を効果的に使いつつ、生き生きとした筆使いで、猫の活気ある姿、優雅な動きや身のこなし、そしてもちろんみなさんの大好きな可愛さも捉えている作品、ぜひご観覧にいらしてください。 ———————– -Hiroki Otsuka- 日本ではピロンタン名義でマンガを、オーツカヒロキ名義で少女マンガを執筆。両ジャンルともにスタイリッシュな絵柄とエッジの効いたギャグで注目される。2002年よりNYに拠点を移してからはマンガをモチーフとしたアート作品で世界各国でソロショウを開催するなどアーティストとして活躍中。コミカルなものからセンシティブなものまで幅広い表現を得意とする。 ABOUT HIROKI OTSUKA A professional comic book illustrator since 1994, Brooklyn-based Japanese artist/illustrator Hiroki Otsuka has illustrated for a number of major Japanese publications. In 2005, Hiroki Otsuka’s focus shifted from graphic to fine arts, working predominantly with traditional sumi ink used in Japanese calligraphy. Hiroki Otsuka’s debut solo show at Brooklyn’s Stay Gold Gallery in 2005 prompted The New Yorker to write that his works “push the populist youth quotient through the roof.” Since then, his work has appeared in galleries throughout the United States and Japan, and has been featured in international art fairs…

Find out more »

November 2018

墨絵展示会 “Ne-Ko(ねこ)” – by Hiroki Otsuka

November 28日, 2018
|Recurring Events (See all)

An event every day that begins at 12:00 am, repeating until November 30日, 2018

Organized by: CRS (Center for Remembering & Sharing)

Copyright © by Hiroki Otsuka

CRSギャラリー では、日本人アーティスト / イラストレーター Hiroki Otsuka氏による墨絵の展示会 “Ne-Ko(ねこ)” を10月22日から11月30日まで開催いたします。 日本伝統の墨を使い、滑らかな筆使いで描写された作品は、現代の水墨画のようでもあり、幻想的で洗練された手法で遊び好きな猫たちを印象的に描き出しています。世界中たくさんの人に愛され続けている猫、日本では、「幸運を招く」シンボルとしても人気があります。 微妙な墨の濃淡を効果的に使いつつ、生き生きとした筆使いで、猫の活気ある姿、優雅な動きや身のこなし、そしてもちろんみなさんの大好きな可愛さも捉えている作品、ぜひご観覧にいらしてください。 ———————– -Hiroki Otsuka- 日本ではピロンタン名義でマンガを、オーツカヒロキ名義で少女マンガを執筆。両ジャンルともにスタイリッシュな絵柄とエッジの効いたギャグで注目される。2002年よりNYに拠点を移してからはマンガをモチーフとしたアート作品で世界各国でソロショウを開催するなどアーティストとして活躍中。コミカルなものからセンシティブなものまで幅広い表現を得意とする。 ABOUT HIROKI OTSUKA A professional comic book illustrator since 1994, Brooklyn-based Japanese artist/illustrator Hiroki Otsuka has illustrated for a number of major Japanese publications. In 2005, Hiroki Otsuka’s focus shifted from graphic to fine arts, working predominantly with traditional sumi ink used in Japanese calligraphy. Hiroki Otsuka’s debut solo show at Brooklyn’s Stay Gold Gallery in 2005 prompted The New Yorker to write that his works “push the populist youth quotient through the roof.” Since then, his work has appeared in galleries throughout the United States and Japan, and has been featured in international art fairs…

Find out more »

墨絵展示会 “Ne-Ko(ねこ)” – by Hiroki Otsuka

November 29日, 2018
|Recurring Events (See all)

An event every day that begins at 12:00 am, repeating until November 30日, 2018

Organized by: CRS (Center for Remembering & Sharing)

Copyright © by Hiroki Otsuka

CRSギャラリー では、日本人アーティスト / イラストレーター Hiroki Otsuka氏による墨絵の展示会 “Ne-Ko(ねこ)” を10月22日から11月30日まで開催いたします。 日本伝統の墨を使い、滑らかな筆使いで描写された作品は、現代の水墨画のようでもあり、幻想的で洗練された手法で遊び好きな猫たちを印象的に描き出しています。世界中たくさんの人に愛され続けている猫、日本では、「幸運を招く」シンボルとしても人気があります。 微妙な墨の濃淡を効果的に使いつつ、生き生きとした筆使いで、猫の活気ある姿、優雅な動きや身のこなし、そしてもちろんみなさんの大好きな可愛さも捉えている作品、ぜひご観覧にいらしてください。 ———————– -Hiroki Otsuka- 日本ではピロンタン名義でマンガを、オーツカヒロキ名義で少女マンガを執筆。両ジャンルともにスタイリッシュな絵柄とエッジの効いたギャグで注目される。2002年よりNYに拠点を移してからはマンガをモチーフとしたアート作品で世界各国でソロショウを開催するなどアーティストとして活躍中。コミカルなものからセンシティブなものまで幅広い表現を得意とする。 ABOUT HIROKI OTSUKA A professional comic book illustrator since 1994, Brooklyn-based Japanese artist/illustrator Hiroki Otsuka has illustrated for a number of major Japanese publications. In 2005, Hiroki Otsuka’s focus shifted from graphic to fine arts, working predominantly with traditional sumi ink used in Japanese calligraphy. Hiroki Otsuka’s debut solo show at Brooklyn’s Stay Gold Gallery in 2005 prompted The New Yorker to write that his works “push the populist youth quotient through the roof.” Since then, his work has appeared in galleries throughout the United States and Japan, and has been featured in international art fairs…

Find out more »

墨絵展示会 “Ne-Ko(ねこ)” – by Hiroki Otsuka

November 30日, 2018
|Recurring Events (See all)

An event every day that begins at 12:00 am, repeating until November 30日, 2018

Organized by: CRS (Center for Remembering & Sharing)

Copyright © by Hiroki Otsuka

CRSギャラリー では、日本人アーティスト / イラストレーター Hiroki Otsuka氏による墨絵の展示会 “Ne-Ko(ねこ)” を10月22日から11月30日まで開催いたします。 日本伝統の墨を使い、滑らかな筆使いで描写された作品は、現代の水墨画のようでもあり、幻想的で洗練された手法で遊び好きな猫たちを印象的に描き出しています。世界中たくさんの人に愛され続けている猫、日本では、「幸運を招く」シンボルとしても人気があります。 微妙な墨の濃淡を効果的に使いつつ、生き生きとした筆使いで、猫の活気ある姿、優雅な動きや身のこなし、そしてもちろんみなさんの大好きな可愛さも捉えている作品、ぜひご観覧にいらしてください。 ———————– -Hiroki Otsuka- 日本ではピロンタン名義でマンガを、オーツカヒロキ名義で少女マンガを執筆。両ジャンルともにスタイリッシュな絵柄とエッジの効いたギャグで注目される。2002年よりNYに拠点を移してからはマンガをモチーフとしたアート作品で世界各国でソロショウを開催するなどアーティストとして活躍中。コミカルなものからセンシティブなものまで幅広い表現を得意とする。 ABOUT HIROKI OTSUKA A professional comic book illustrator since 1994, Brooklyn-based Japanese artist/illustrator Hiroki Otsuka has illustrated for a number of major Japanese publications. In 2005, Hiroki Otsuka’s focus shifted from graphic to fine arts, working predominantly with traditional sumi ink used in Japanese calligraphy. Hiroki Otsuka’s debut solo show at Brooklyn’s Stay Gold Gallery in 2005 prompted The New Yorker to write that his works “push the populist youth quotient through the roof.” Since then, his work has appeared in galleries throughout the United States and Japan, and has been featured in international art fairs…

Find out more »