212-677-8621 info@crsny.org

Loading Events

← Back to Events

CRS (Center for Remembering & Sharing)

212-677-8621||https://jp.crsny.org

January 2020

第17回 ニューヨークの四季 ー 日本音楽の彩りー コンサート

January 25日 @ 4:00 pm - 5:30 pm
CRS (Center for Remembering & Sharing), 123 4th Ave, 2nd Fl
New York, NY 10003 United States
+ Google Map

CRS (Center for Remembering & Sharing) では『ニューヨークの四季ー日本音楽の彩り-Four seasons in New York -Gems of Japanese Music 』と題しまして、季節ごとに木村伶香能が箏と三味線のコンサートを開催します。現代まで紡がれて きた日本音楽のきらめき。箏・三味線の音色を聴きながら、四季折々の季節感を、このニューヨークで体感しませんか? もち凛による大好評の和菓子もどうぞお楽しみに。 1月25日(土)午後4時 ~ 5時30分 場所:CRS  3rd FL White Room  料金:$30/一般、$20/ 学生 (もち凛による季節の御菓子込み) ※席、和菓子に限りがあるため、要予約 出演:木村伶香能(箏・三味線) ご予約:https://is.gd/SrCsba お問い合わせ:212-677-8621 演目: 子の日の遊(二世山木太賀作曲) 去来(杵屋正邦作曲) https://www.youtube.com/watch?v=U-Yru9ZKPHM&feature=youtu.be  木村伶香能(きむられいかの) 箏・三味線の「古典と現代」をクロスオーバーする多彩な活動を行っている。山田流箏曲の古典のみならず、「歌・声」を活かした演奏にも定評があり、ニューヨークと日本を拠点に、これまでに約20カ国で演奏を行う。山田流箏曲を亀山香 能に師事。現代三味線を西潟昭子に師事。河東節三味線を人間国宝・山彦千子に師事。東京芸術大学卒業。現代邦楽研究所研究科を修了。平成16年度文化庁新進 芸術家国内研修員。第10回賢順全国箏曲コンクールにて第一位(賢順賞)を受 賞。チェリストの玉木光と共に、デュオ夢乃として第24回京都・青山音楽賞を受 賞。全米室内楽協会の年次総会にて招待演奏を行う。2019年、デュオ結成10周年 記念リサイタルをカーネギーホールにて開催。現代の作曲家との交流も深く、 箏・三味線のソリストとして全米の室内オーケストラ、弦楽四重奏などと多数共 演している。メトロポリタン美術館主催:オペラ「紫の月」、バジル・ツイスト による「道具返し」、アメリカ交響楽団によるオペラ「イリス」など舞台作品に も多く出演。2020年「箏コンチェルト:源氏」を日本初演予定。 ウェブサイト: yokoreikanokimura.com | duoyumeno.com   Photo courtesy of mochi Rin もち凛(季節の御菓子を担当) ニューヨーク現地の素材や花々などを用いて、季節折々の和菓子を製作。ニュー ヨークタイムズ・スタイルマガジンなどでも、その作品が紹介されている。ウェブサイト:http://www.rin-nyc.com     https://www.instagram.com/rin_nyc   「ニューヨークの四季 –日本音楽の彩り–」コンサートシリーズについて: ニューヨークには、世界中から集まった多彩な音楽があふれています。そのよう な中で、木村伶香能は『自分のルーツである日本の音楽—長い年月をかけて紡が れてきた箏・三味線の古典作品—を、四季折々に紹介していこう』と思い立ち、 2015年秋よりこのコンサートシリーズをスタートしました。2018 -19シーズンか らは、古典作品に加え、現代作品も折々取り上げています。初回以来、Center for Remembering and Sharing主催、Mar Creation後援のもと、公演が開催され、これ までに約40作品が演奏されてきました。会場のホワイトルームは、親密な空間 で、邦楽器本来の音色や歌のぬくもりを身近に体感して頂けます。もち凛による 彩り豊かな季節の御菓子も毎回大好評を頂いています。 これまでの歩み:https://www.yokoreikanokimura.com/projects/fourseasons/ https://www.youtube.com/watch?v=f7k3t5IQhk8&feature=youtu.be

Find out more »

February 2020

CRS ヒーリングサークル – 瞑想+ 旋回(旋回舞踊)の祈り

February 20日 @ 7:15 pm - 9:00 pm
CRS (Center for Remembering & Sharing), 123 4th Ave, 2nd Fl
New York, NY 10003 United States
+ Google Map

2月20日(木)午後7時15分より、月例のヒーリングサークルとスーフィーダンス(旋回舞踊)イベントを開催いたします。 CRSの共同創設者である香咲弥須子とクリストファー・ペルハムのリードで、ヒーリングサークル + 旋舞(Sufi Dance)+ 祈りのイベントを行います。 ドラムやパーカッションのライブミュージックと共にスーフィーダンスを踊りましょう。毎回参加者にも大好評なイベントとなっております。ドラムや笛、チャイムなどの楽器をお持ちの方は是非お持ちください。経験不問。自分自身を解放し、お互いを受け入れることを学びながら、潜在的にもともとはひとつだったことを共に思い出しましょう。 参加費は、前日まで$20、当日支払いは$25です。 くるくると回り始めると、めまいがしたりバランスを崩すかもしれませんが、自分自身を信頼し、旋回を続ける中で、その中心にある心の静けさに気づくと共に、計り知れない大きなエネルギーに包まれ、繋がっている感覚を実感できるでしょう。 旋回講師・ラーレ小夜子: ラーレ小夜子は、魂の声を音楽とダンスを通して表現するスーフィーダンスアーティスト。 CRSのスーフィーダンスのインストラクター、振付師、パフォーミングアーティスト、および音楽キュレーターとして、自分の神性を探求すると共に、スーフィーダンス(旋回舞踊)という神聖なプラクティスを通して、人々と共有することに喜びを感じている。 長いプロダンサーとしてのキャリアの後、幼い娘が発病し彼女の治療のため休業。その数年後、娘を支える祈りの形として旋回できることを発見し、パリ在住のスーフィーダンスマスターティーチャー・Rana Gorganiの元でスフィーダンスを学ぶ。2018年には講師資格、The International Sufi Dance Certification of Cid UNESCOを取得。現在、CRSにてスーフィーダンスクラス(毎第1木曜日・7-8:30pm)講師、CRS ヒーリングサークル 瞑想+ 旋回(旋回舞踊)の祈り(毎第3木曜日・7:15 - 9pm) をCRSの共同創設者である香咲弥須子とクリストファー・ペルハムと共に率いている。 https://www.facebook.com/lale.sayoko Christopher Pelham is a spiritual healer/counselor/teacher/artist who draws on practices from A Course in Miracles, Non-Violent Communication, improvisational theater, Sufism, and contemporary shamanism to help people remember who they really are. He is the Director and co-founder of CRS (Center for Remembering & Sharing). He has also taught and/or offered healing in London, in Japan, at the 2018 Awakening to the One Mind Retreat, and at the 2017 Enlight Festival of A Course in Miracles in Ibiza, Spain.

Find out more »

May 2020

Läle Sayoko

スーフィーダンス日本語クラス: 講師 ラーレ小夜子

May 16日 @ 12:00 pm - 3:00 pm
CRS (Center for Remembering & Sharing), 123 4th Ave, 2nd Fl
New York, NY 10003 United States
+ Google Map

Sufi ダンスやSemaとして知られる、伝統的な瞑想的旋回の実践を学びませんか? ここでは旋回の技術を学びますが、Semaは特定の形式や美学をなぞるものではなく、むしろ内的な旅の手段とし使われる技術です。Semaとは精神的なリスニングを意味します。私たちは一体となって、本当の自分自身に対して安全に耳を傾け、神との一体性を経験する神聖な空間を創出します。 それぞれのクラスは理論の説明と技術、練習、旋回の実践、そして体験し感じたことの共有と議論で構成されてます。 くるくると回り始めると、めまいがしたりバランスを崩すかもしれませんが、自分自身を信頼し、旋回を続ける中で、その中心にある心の静けさに気づくと共に、計り知れない大きなエネルギーに包まれ、繋がっている感覚を実感できるでしょう。 動きやすい服装 (白・グレー・黒が望ましい色です。光沢のある素材は避けてください。)でご参加ください。スカートや、ソールの柔らかいシューズ(靴下も可)をお持ちの方はご持参ください。参加前の2時間はお食事は避けてください。 参加費は、前日まで$65、当日支払いは$75です。 ~ NY在住日本人の皆様にスーフィーダンスをご紹介できる事をとてもうれしく思います。そして今回は初めて日本語でのクラスになります。母国語でのコミュニケーションにより、技術の詳細についてもより深くご理解頂けますし、より素晴らしい体験の共有となるかと思います。この美しく神聖な練習に是非ご参加ください。~  スピリチュアルリスニング力向上  旋回技術の実践  経験、年齢不問 Love, ラーレ小夜子 旋回講師・ラーレ小夜子: ラーレ小夜子は、魂の声を音楽とダンスを通して表現するスーフィーダンスアーティスト。 CRSのスーフィーダンスのインストラクター、振付師、パフォーミングアーティスト、および音楽キュレーターとして、自分の神性を探求すると共に、スーフィーダンス(旋回舞踊)という神聖なプラクティスを通して、人々と共有することに喜びを感じている。 長いプロダンサーとしてのキャリアの後、幼い娘が発病し彼女の治療のため休業。その数年後、娘を支える祈りの形として旋回できることを発見し、パリ在住のスーフィーダンスマスターティーチャー・Rana Gorganiの元でスフィーダンスを学ぶ。2018年には講師資格、The International Sufi Dance Certification of Cid UNESCOを取得。現在、CRSにてスーフィーダンスクラス(毎第1木曜日・7-8:30pm)講師、CRS ヒーリングサークル 瞑想+ 旋回(旋回舞踊)の祈り(毎第3木曜日・7:15 - 9pm) をCRSの共同創設者である香咲弥須子とクリストファー・ペルハムと共に率いている。 https://www.facebook.com/lale.sayoko

Find out more »
+ Export Events