本当の自分を思い出す。他者のなかに自分自身を見出す。自らの愛と創造力を世界と分かち合う。

本当の自分を思い出す。

他者のなかに自分自身を見出す。

自らの愛と創造力を世界と分かち合う。

CRSは、ニューヨーク、マンハッタンにあるヒーリング/コミュニティ・センターです。

2004年に、作家、スピリチュアル・カウンセラー / ティーチャーの香咲弥須子が、真に助けとなる役割を担うために設立しました。

マンハッタンで唯一の『奇跡のコース』学習センターでもあります。

「もっともニルヴァーナに近いスタジオ」と評される洗練されたスペースと、奇跡を共に目撃することをミッションとするスタッフによって、世界中の大勢のみなさまが、各種クラスやイベントを通し、限りのない心の力を見つけ、引き出し、共につながり、奇跡をご一緒にするためのお手伝いをしています。

香咲弥須子

メーリングリストにご登録ください。香咲弥須子ニュースレター他。サンプルはこちら。

YouTube-logo-full_colorこちらをクリック!


『奇跡のコース』ワークブック・レッスンがYouTubeで聴けます! YouTube-logo-full_colorこちらをクリック!

瞑想会/ヒーリング・クリニック

CRSでは、ガイド瞑想会とヒーリング/クリニックを毎週行なっています。どなたさまも予約なしに気軽にお立ち寄りいただけます。

『奇跡のコース』/『愛のコース』とは?

CRSは、アメリカで唯一、『奇跡のコース』と『愛のコース』を日米両語で学べる場所です。

CRSプライベートセッション

CRSは、『奇跡のコース〜精神療法』の実践によって、世界各国の方々の奇跡を目撃してきました。

CRSのイベント

CRSでのさまざまなイベント情報はこちらからどうぞ。

CRSをご利用ください!

CRSでは、スペースレンタルに加えて、各種アートイベントのお手伝いをしています。

各種クラス

CRSでは、マインド&ボディ・ケアのための各種クラスをご用意しています。

香咲弥須子のACIM関連書籍をCRSでお求めいただけます。

その他、香咲弥須子著・訳の書籍はamazon.co.jp でお求めいただけます。
わたしは何も知らない (『奇跡のコース』のワークを学ぶガイドブック1)
『奇跡のコース』を生きる実践書―奇跡を目撃し合い、喜びを分かち合う生き方―
愛とは夢から目覚める力です
覚醒へのレッスン―『奇跡のコース』を通して目覚める
『奇跡のコース』を生きる―入門から実践まで―
スピリット・ジャンキー―ミラクルワーカーとして生きる
知覚のとびらをあけて (『奇跡のコース』のワークを学ぶガイドブック2)
聖なる関係① (『奇跡のコース』のワークを学ぶガイドブック3)
聖なる関係 2 (『奇跡のコース』のワークを学ぶガイドブック4)
神の教師 (『奇跡のコース』のワークを学ぶガイドブック5)
完全な治癒 (『奇跡のコース』のワークを学ぶガイドブック6)
永遠の生命 (『奇跡のコース』のワークを学ぶガイドブック7)
豊かさの力学 (『奇跡のコース』のワークを学ぶガイドブック8)
祈りのある生き方 (『奇跡のコース』のワークを学ぶガイドブック9)
特別性の終焉 (『奇跡のコース』のワークを学ぶガイドブック10)
蘇生する自己 (『奇跡のコース』のワークを学ぶガイドブック11)
創造の海へ (『奇跡のコース』のワークを学ぶガイドブック12)
サンシップ (『奇跡のコース』のワークを学ぶガイドブック13)

ゲストイベント

(CRS主催ではありません)

6月 02
Pengu Shengong Qigong Workshop

Pangue Shengong Qigong Workshop

6月 2日 - 6月 4日
Organizer: Pangue Shengong
6月 09
6月 11

6月 02
Pengu Shengong Qigong Workshop

Pangue Shengong Qigong Workshop

6月 2日 - 6月 4日
Organizer: Pangue Shengong
6月 09
6月 11
7月 23

Aum Shanti Psychic Fair

7月 23日 @ 1:00 pm - 6:00 pm
Organizer: Aum Shanti Bookshop
7月 27

An Evening with Spirit

7月 27日 @ 8:00 pm - 10:00 pm
Organizer: Calise Simone
10月 01
カレンダーを見る

地図

CRS (Center for Remembering & Sharing)

CRS is located above Think Coffee. Ours is the brown door to the right (south) of Think Coffee’s entrance. Ring the bottom buzzer to be admitted.