212-677-8621 info@crsny.org

Eventsを読み込み中
本当の自分を思い出す。
他者のなかに自分自身を見出す。
自らの愛と創造力を世界と分かち合う。

« All Events

  • このeventは終了しました。

第15回 ニューヨークの四季 ー 日本音楽の彩りー コンサート

8月 10日 @ 4:00 pm - 5:15 pm

| $30

Organized by: CRS (Center for Remembering & Sharing)

CRS (Center for Remembering & Sharing) では『ニューヨークの四季ー日本音楽の彩り-Four seasons in New York -Gems of Japanese Music 』と題しまして、季節ごとに木村伶香能による箏と三味線のコンサートを開催します。はるかな年月をかけて現代に伝えられた日本音楽のきらめき。箏・三味線の音色を聴きながら、四季折々の季節感を、このNYで体感しませんか?
今回は、シリーズ15回目の演奏となります。人気のもち凛さんによる、夏にぴったりな御菓子もどうぞお楽しみに。支援: Mar Creations, Inc.

8月10日(土)午後4時 ~ 5時15分
場所:CRS  3rd FL White Room 
料金:$30 (もち凛による季節の御菓子込み)※席、和菓子に限りがあるため、要予約
出演:木村伶香能(箏・三味線)
ご予約:https://bit.ly/2XNegCY
お問い合わせ:212-677-8621

演目:
陽炎の踊り(中能島欣一作曲)
雨夜の月(中能島松声作曲)〜浮世絵と巡る悲しき道行

 木村伶香能(きむられいかの)
東京芸術大学卒業後、第10回賢順全国箏曲コンクールにて第一位を受賞。文化庁新進芸術家国内研修員、デュオ夢乃として第24回青山音楽賞を受賞。全米室内楽協会の年次総会にて招待演奏を行う。NYタイムズ紙でも高評を得ており、これまでに約20カ国で演奏し、箏・三味線のソリストとして全米の室内オーケストラ、アンサンブル、弦楽四重奏などとの共演も多数行なっている。「箏・三味線」の可能性を追求し、第一線の作曲家、演奏家、アーティストと共に、新しい作品を開拓。山田流箏曲の古典のみならず、「歌・声」を活かした演奏にも定評があり、「古典と現代」をクロスオーバーする多彩な活動を行っている。(ウェブサイト:yokoreikanokimura.com

 

Photo courtesy of mochi Rin

Photo courtesy of mochi Rin

もち凛について:(季節の御菓子を担当)
NYローカルの素材、花々などを用いて、季節折々の和の餠菓子を製作。http://www.rin-nyc.com     https://www.instagram.com/rin_nyc
photo courtesy of mochi Rin

 

 

「ニューヨークの四季-日本音楽の彩り」シリーズについて:
ニューヨークでは、古今東西の古典から最先端の音楽まで、多彩な音楽にあふれています。そのような中で、「自分のルーツである日本の古典作品、古典になりゆく作品を四季折々に紹介していこう」と思い立ち、木村伶香能が、2015年秋にスタートしたプロジェクトです。毎回、箏・三味線の音色や歌声をごく身近に感じられるCenter for Remembering and Sharingホワイトルームで、もち凛による季節の御菓子と共にお楽しみ頂いています。

Eventsカテゴリー:

Details

Event Date:
8月 10日
Event Time:
4:00 pm - 5:15 pm
Cost:
$30
Event Registration:
https://bit.ly/2XNegCY

会場

CRS (Center for Remembering & Sharing)
123 4th Ave, 2nd Fl
New York, NY 10003 United States
+ Google マップ
電話番号:
212-677-8621
Web サイト:
https://jp.crsny.org